格安SIMに乗り換えた話

f:id:osio-toshimasa:20200523002835j:plain

おはよーございます。

自分の書いた記事を振り返っていたらですね、おもいっきり途中で終わっている記事があったんですよね。 なので、この話の続きを。

※自分が乗り換えた2019年9月頃の話です。料金プランなどは当時と比較して、となります。

iPhoneを買ったことはこの記事のとおりですが、時をほぼ同じくして通信キャリアも変更しました。 具体的にはドコモからmineoになりました。乗り換えるまで結構悩んで、自分なりに色々調べてましたね。 で、乗り換えることにしようと思った理由は3つありまして

料金が安い

これは格安SIMっていう名前からして当たり前ですよね。 格安SIMの通信キャリアと僕がドコモで契約していたプランを見比べたところ、 月の支払いが4000円弱くらい安くなりました。これはやっぱりでかい。1年あたり48,000円ですからね。

料金プランがどんどんわかりづらくなって、しかも高くなっている。

ドコモに限らずですけど、大手の通信キャリアって料金計算がめっちゃ複雑なんですよね。。但し〇〇の場合は割引きが効きませんとか。 あと、機種変更なりすると、10月からの新料金プランに変わっちゃうんですけど、その場合月々の支払額がさらに上がってしまうってのもありました。

毎月の通信量も通信速度も格安SIMで十分足りた。

自分の使い方としては

・電話はほとんどしない。してもLINE通話とか。 ・キャリア経由で通信するのは、平日は通勤時間、休日は外出時のみ

だったので格安SIMの料金プランにハマりやすかったのはあります。 ネット使う時も、通信速度が必要な動画や、スマホのオンラインゲームなどは利用していなかったので多少速度が落ちても問題なさそうでした。

実際乗り換えてみて半年経過した現在

今のところトラブルもなく、とても平和に過ごせています。 通信速度や品質も悪くなるという情報をちらほら見かけたんですけど、体感ではほとんど気にならないですね。 心配なのはトラブルが起きたときのサポートだったりしますけど、これは実際起きてからまた記事に書いていければいいかなと思います。

ドコモの皆さんお世話になりました。

最後にですが、こういう記事書くとドコモさんのことを悪く言っているように見えちゃうんですけども、全然そんなことはなくてですね、 例えば、僕を担当してくれたドコモショップの皆さんは本当に親切で丁寧な対応でとってもいい思い出もいっぱいあるんですよね。 初めてガラケー契約したときも、クソガキの僕に受付のお姉さんが一生懸命良い電話番号見つけてくれたりとか。 携帯故障したときも、迅速に同じ機種の代替機を用意してもらったり、神サポートかよ、と何度も思いました。 ドコモショップの皆さん、本当に今までありがとうございました。

プロフィール
id:osio-toshimasa
おしおとしまさ/osio-toshimasa

好きを愉しむブログです。

あのプロ。